林点描、桜を探しに

2021年3月28日日曜日

荒幡富士 所沢

t f B! P L

▽東京の桜が満開というニュースがあったのは何日前だったろう。まだまだ見頃なのでそう日にちは経っていないと思われる。ついさっき、各地の桜の名所では花見客で賑わっているというニュースを目にした。新型コロナウイルスの感染をさせないための対策を呼びかけているようだけど、そんなことに耳を貸さない人も多い。実際、新規感染者は増えている。私としては緊急事態宣言中も解除後もそう生活は変わらないのだけど、やはり行動の制限は抑止効果があるらしい。それだったら花見が終わるくらいまでは、緊急事態宣言でなくとも行動の自粛を強く呼びかけておいたほうがよかったのではないか。

今年はまだ桜を1枚も撮っていなかった。毎年書いているけど、桜というのはこの時期だけのものではない。花が咲くのがこの時期というだけで、1年を通して様々な姿を見せてくれる。というわけで桜を撮っていないというか、正しくは桜の花を撮っていないというべきで、桜は何枚か撮っているような気がする。せっかくなので近所を散策ついでに満開と噂の桜を探すことにした。

所沢市内でも狭山湖や航空公園に桜があるけどあまり興味はない。大体はソメイヨシノで面白みを感じず、私が求めているのは雑木林の桜。ヤマザクラはソメイヨシノと比べれば見た目の美しさは劣るのだろうけど、他のまだ緑に覆われていない木々の中で、ヤマザクラだけが色づいてる姿はなかなか見応えがある。今日撮りに行ったのは荒幡富士だけど、八国山にも行ってみようかしら。鳩峯にもヤマザクラがあるのだけど、園路が封鎖されているのでおそらくちゃんと見ることはできない。コロナ禍なので桜の名所より雑木林のヤマザクラを散策しつつ探すのはどうでしょう?

ブログ アーカイブ

書いてる人 : 内野知樹

このブログを検索

QooQ